« 北千葉道路期成同盟総会にて進捗を強く求めました  | トップページ | 貴重な対話の機会のあった一日 »

2024年5月18日 (土)

利根川水系総合水防演習を見学

こんばんは。

Img_0795_20240520081601Img_0809 Img_0802_20240520081601 Img_0810 今日は香取市佐原地先の利根川右岸で水防演習が行われました。
この水防演習は、甚大な水害を引き起こした昭和22年のカスリーン台風を教訓として、利根川水系にある関東1都6県(千葉県・茨城県・埼玉県・栃木県・群馬県・東京都・神奈川県)を会場に毎年この時期に行われています。
そのため千葉県での開催は7年に一度。
国土交通省や自衛隊、日本赤十字社、水資源機構、警察、そして地元の消防や建設業などの関係機関等、参加人員は約600人と大規模なものでした。

これからいよいよ出水期を迎えますが、利根川最下流に位置する千葉県としては、日常から関係機関との連携を密にして備える必要があります。
皆様にも常に災害への備えをお願い致します。

夕方は地元に戻り明日の行事の準備。
そしてランニング。
秋のアクアラインマラソンに備えて少しずつ距離を伸ばしていますが、40代のころとの明確な違いを実感している最近です。
なかなか時間を確保するのも難しいところではありますが、先ずはケガをしないように無理をせず、地道にトレーニングをしていきたいと思います。

千葉県議会議員 小池正昭

|

« 北千葉道路期成同盟総会にて進捗を強く求めました  | トップページ | 貴重な対話の機会のあった一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北千葉道路期成同盟総会にて進捗を強く求めました  | トップページ | 貴重な対話の機会のあった一日 »