成田空港の発着回数を年間30万回まで拡大する上での議会としての申し入れを行いました。
内陸空港の宿命である騒音等の環境対策、地域振興策など優先的に取り組むべきであると考えています。